イノベーションで活躍する産業集団

メニュー

  • 会長挨拶
  • 事業内容
  • 県工連のあゆみ
  • 役員・委員会
  • ビジネス部会・研究会
  • リンク

熊本県工業連合会への入会のお知らせ

熊本県工業連合会とは?

外部リンク

  • くまもとエネルギービジネス推進協議会
  • セミコンフォレスト推進会議
  • 熊本県健康サービス産業協議会
  • 熊本県社会・システムITコンソーシアム
  • 熊本県発明協会

県工連のあゆみ

平成7年度
  • 県内工業界有志の呼びかけにより設立(5/17)
  • ①誘致企業と地場企業との生産連携強化
  • ②大学や行政機関とのネットワーク形成
  • ③既存団体間の連携強化
  • 以上3項目を目的として、テクノポリス財団(当時)内に事務局を設置して発足
  • 団体会員5、企業会員:243社
平成8年度
  • 第2回総会(5/13)を契機に事務局移転を検討、生産連携を効率的に推進するため(財)熊本県中小企業振興公社(当時)内に移転
  • 企業会員:258社
平成9年度
  • 本田技研工業の協力で「コストダウン講習会」をシリーズで開催
  • (財)熊本県中小企業振興公社と共催で「経営ビジネススクール」を開校
  • 県の委託を受けてISO9000シリーズ研修会を発足
  • 熊本県工業大賞創設
  • グランメッセ熊本に常設展示場を設置
  • 企業会員:262社
平成11年度
  • 組織検討委員会で課題及び対応策を検討
  • 人材高度化事業部会企業での研修開始(平成14年3月まで)
  • 中小製造業の集積構造に関する調査
  • 育児・介護雇用環境整備事業に着手(平成13年3月まで)
  • 企業会員:269社
平成12年度
  • 生産連携管理システム共同受注検討会の発足
  • IT対応をテーマとして、新たに人材高度化グループを編成
  • 企業会員:273社
平成14年度
  • 「県工連ニュース」100号記念特集を7月1日に発行
  • 事業検討委員会で「工業連合会活動の指針」を策定
  • 企業会員:279社
平成15年度
  • 10周年記念事業に着手(記念総会は平成16年4月)
  • 中国の工業地帯視察調査団の派遣
  • 熊本大学と産学連携協定調締結、出前技術相談
  • 企業会員:277社
平成16年度
  • 10周年記念総会を開催
  • ものづくり功労者6名を表彰
  • 活動グループ発足(半導体、運輸機器、自動化装置、環境、バイオテクノロジー、食品、医療・福祉)
  • 新産業創出コーディネート活動モデル事業を受託(九州経済産業局より)
  • 企業会員:263社
平成17年度
  • 新役員体制発足
  • 自動車部品導入視察旅行を開催(東海地区3社を視察)
  • 組込みソフトウェア導入促進セミナーを開催
  • 企業会員:264社
平成18年度
  • 半導体グループで商談会を開催
  • 食品グループは農林水産省の助成により食料産業クラスター事業を実施
  • 熊本県産学官技術交流会で、工業大賞受賞企業が記念発表
  • 企業会員:267社
平成19年度
  • 組込みシステムグループが発足
  • 輸送機器グループではアイシン九州が講師となり、企業改善活動を実施
  • 熊本県産業技術センターの施設見学会を実施
  • マグネシウム合金のセミナー・研究室見学を実施
  • 企業会員:275社
平成20年度
  • TPMセミナー・優良工場(ヤマハ熊本プロダクツ)見学会を開催
  • 食料産業クラスター事業で米粉新食品や洗米搬送設備を開発
  • 会員対象に緊急経済対策アンケートをとり、不況対策セミナーを開催
  • 企業会員:281社
平成21年度
  • 新役員体制発足
  • くまもと航空宇宙研究会発足
  • 経済危機対策に伴う追加経済対策事業について県知事に要望を提出
  • 県の新工業振興ビジョン策定への協力
  • 静岡県浜松地区工業会、(社)京都工業会、京都試作センターを訪問、交流
  • 会員企業:286社
平成22年度
  • 一般社団法人へ移行(10/1より)
  • 4協議会の事務局を(財)くまもとテクノ産業財団より引き継ぐ
  • (熊本県自動車関連取引拡大推進協議会、セミコンフォレスト推進会議、
  • ソーラーエネルギー等事業推進協議会、熊本県健康サービス産業協議会)
  • エネルギー関連産業グループ発足
  • くまもとバイオメディカル研究会発足
  • (社)関西経済連合会 KISP専門委員会を訪問
  • 会員企業:283社
平成23年度
  • 熊志会(青年部)の発足
  • 「活動グループ」を「ビジネス部会」に名称変更。組込みシステムビジネス部会が中心となり、「スマートグリッド高度人材養成事業(国補助)」に取組んだ
  • 地場自動車関連企業に対して、TPS等による現場改善活動
  • 社会インフラ関連技術・市場調査研究会を発足
  • SEMICON Westへの共同出展や、米国シリコンバレーでの商談会(国補助)
  • 熊本高専生から企業へ向けたアイデアコンテスト「閃きイノベーションくまもと2012」
  • 両肥ものづくりセミナー(佐賀県工業連合会との連携事業)
  • 熊本県社会・システムITコンソーシアムの事務局を引き継ぐ
  • 次世代モビリティ実証実験事業(県委託)
  • 環境・エネルギー成長産業振興・発展対策活動事業(国補助)
  • 特許等取得活用支援事業(国補助)
  • 会員企業:281社

TOPに戻る